画像

Top Page > バルブFAQ  > ダイヤフラムの耐久回数および耐用期間はどの位ですか?

前のページへ戻る

【Q5】ダイヤフラムの耐久回数、耐用期間はどの位ですか?

ダイヤフラムの寿命を想定しておくことは重要ですが、何回の反復作動に耐えるか予測することは、次の理由により非常に難しい問題です。

 1)ユーザー様によって、流体(組成、腐食性)、圧力、温度が異なること。

 2)複作動形自動弁についてユーザー様における過剰締切りが予見できないこと。

 3)ユーザー様における流体温度の異常昇温が一時的にでもあった場合、ダイヤフラムの寿命に
  著しく影響すること。

通常、ダイヤフラムの交換は、安全上6~12ヶ月ごとの更新をお勧めしておりますが、使用条件、使用頻度やクリーニングのための分解、復元回数などによりダイヤフラムの寿命が異なりますので、お客様のご判断により決定されることを推奨致しております。

製品ダウンロード 製品図面ダウンロードはこちら
製品カタログダウンロード 製品カタログダウンロードはこちら