画像

Top Page > バルブFAQ  > 本体とダイヤフラムの組合せはどのように選定したら良いですか?

前のページへ戻る

【Q4】本体とダイヤフラムの組合せはどのように選定したら良いですか?

1)ご使用条件(流体の種類、濃度、温度等)を確認してください。
2)流体の種類により本体形式を選定します。
 ウェア形ダイヤフラムバルブ(400形)・・・耐食性や気密性が必要な場合、流量制御をする場合などに
 適しています。
 ストレート形ダイヤフラムバルブ(500形)・・・粉体、固形物等の摩耗性流体を取り扱う場合などに
 適しています。
3)「材料選定表」(カタログを参照ください)により本体およびダイヤフラムの材料を選定します。
 流体の種類、温度、濃度などのご使用条件から、使用に適した材料を選定してください。

※カタログに記載の材料選定表は当社の実績に基づいた資料ですのでご参考としてください。
なお、表中に記載の無い流体、濃度や温度などの条件下でご使用を検討の際は、当社営業までお問合せください。

製品ダウンロード 製品図面ダウンロードはこちら
製品カタログダウンロード 製品カタログダウンロードはこちら