画像

Top Page > バルブFAQ  > 耐食性に優れたボールバルブはありますか?

前のページへ戻る

【Q4】耐食性に優れたボールバルブはありますか?

KVPO1559

接液部すべてをPFAでライニングしたボールバルブを製作しています。
耐食性に優れているので、酸とアルカリが交互に流れるプラントのプロセスラインなど、金属製バルブでは使用に耐えない腐食性の強い流体に実績があります。また、非粘着性が求められる箇所にも使用されています。

一方、ダイヤフラムバルブでは本体の形状がライニングを施工するのに最も適した形状をしているためPFAライニング以外にも各種ゴム材料(硬質・軟質天然ゴム、クロロプレンゴム、ブチルゴム等)、ETFE、ガラス、磁器とラインナップを取り揃えております。
お客様の使用条件に合わせて、豊富なラインナップからリーズナブルな選定が可能ですので
“耐食弁”をお探しの際は是非ご検討ください。

FAQ関連情報:
ライニングダイヤフラムバルブの特長を教えてください。

製品ダウンロード 製品図面ダウンロードはこちら
製品カタログダウンロード 製品カタログダウンロードはこちら